読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koRdo(コード)ことぶき

セールスコピーライター兼プログラマー。 最近は、プログラミングや情報収集にハマって色々と研究しています。仮想通貨、科学、MEC食、情勢予想、雑学など多種多様に発信していきます。 僕も知れて皆様と共有できる、そんな一石x鳥な情報共有をしていきましょう! (商談も随時受付中です。)

ポケモンGO、今の僕ら(ユーザー)にできること。

f:id:RyoKotoVuki:20170316164102j:image今回はブームがあったことと、ポケモンGOのこれからの在り方について考えてみました。

楽しさだけでなく、問題視されていることで今や知らない人はいないほど有名ですね。
その問題からポケモンGO自体を禁止する国も出ています。

最初に言っておきますが、僕は否定派ではありません。むしろ色々な意味で続いてほしい、続いていくべきと思っています。

f:id:RyoKotoVuki:20170316164127j:image
僕は4、5歳くらいからポケモンをやっていてダイヤモンド・パールまでは経験があります。

15年たって改めて見ると、画質もポケモンもだいぶ変わりましたね。
久しぶりにやりたくなりました❗️

本題に入ります…。
今回、問題対策として考えていたことがあったのですが、調べていくうちにそんな簡単にいかないことがわかりました。
f:id:RyoKotoVuki:20170316164203j:image

とくに問題視されているのは大勢のユーザーが押しかける騒動です。
なぜこのような事態になるのか…、
専用サービス(ポケモンGO PlusやP-GOサーチなど)を使い、滅多に出ないポケモンを発見したユーザーからSNS等で広まったことから起きるのです。
ニュース報道からもご存知かと思います。

みんな効率の良さを求めているのですから同じ行動になるのは心理的(今回は省略します)に当然ですよね。

なので防ぐのに1番手っ取り早い方法は、
特定の場所だけにレアポケモンが出ない仕組みにする❗️
というゲーム設定の変更だと思います。


で、今回の問題に繋がるのですが実現はほぼ不可能だったのですアセアセ
理由は…、日本のためだけには変更できないということ。
どういうことかというと、ポケモンGO制作会社が「Googleのナイアンティック」という会社で、任天堂に実権は無いのです。
ポケットモンスター任天堂」という認識が当たり前のようにありました。

問題解決には別の対策方法が必要です。
よってポケモンGO専用ルールを考えます。

f:id:RyoKotoVuki:20170316164241j:image

考えた対策は2つあります‼️

①法に触れたら逮捕(相応の措置を)する
②料金(入場料や使用料)をとる

です。
(廃止はしない、されない前提で進めます。)
説明していきます。

①法に触れたら逮捕(相応の措置を)する
不忍池の侵入の件もすぐに対応すれば良かっただけの話です目
運転中にポケモンGOで人をはねたら逮捕、国境を超えたら逮捕、では認識が薄く、大勢で実行してくるならやるしかありません。
みんな共通であきらめましょう。


②料金(入場料や使用料)をとる
観光地の如く人が集まり、人為的問題が起こるならばできることだと思います。
ポケモンGOへの思い入れ度合いにも寄りますが、本気で攻略したい人だけに絞れます。
1人1500円以上で1日10人以上ならば、治安維持の警備員や清掃員をつけることもできそうです。(土地の所有者の問題なのでこれは難しいかもしれませんが)
ポイ捨てや無断駐車したら罰金というのも対策としては有りかなと思います。


ですが、本当の問題、オカシイのはルールを作り解決しようとしないこと。
だと思いませんか❓

僕はポケモンGO自体に進化してもらうことが楽しみなのです。
このゲームアプリは「ingress system」という設定にポケモンという素材を上乗せしたものなのです。
つまり、素材は置き換えができるということ、キャラクター変更ができます‼️

楽しみですよね⁉️

f:id:RyoKotoVuki:20170316164310j:image
ルールを守って許されるなら、心おきなく存分に楽しめるってものです❗️


読んでくださり、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します❗️